ひまわり2005年08月08日 13時45分48秒

 ひまわりが咲いている。近所にも群生地と言ふかひまわり畑がある。一時期「小さいな〜」と思つてゐたひまわりの花も、慣れたのかそれともまた少し大きくなつたのか「やや小さい」ぐらいな感じに思へる。
 ひまわり、向日葵、ヒマワリ。やはり「ひまわり」がいいな。あの花を一番表現してゐるのは、ひらがなぢやないかなと思ふ。
 近所の何カ所のうちのひとつのひまわりたちが気になる。群れのほとんどの花が東北東を向いて、しかもうなだれてゐる。咲いてからもう幾日も過ぎたが、しおれるのははやいのでは?ひまわりと言ふとお日様へ向いて首を回すみたいな印象があるのだが、あれは、記憶違ひだつたんだらうか?向日葵なる感じはそこからきてゐるのではないのかな〜?まあ、一日中観察したわけではないけれど、首を回してゐるやうには見えないな。あのそこそこ太い茎を回すのは大変だらう。
 そのうなだれ具合を撮らうと、久しぶりに重いサリュートを持ち出し、打ち合はせ帰りだから夕方にそばへ行きました。しかし、高さが微妙で撮りにくかつたな〜。しかも、巻き取りを忘れて、みんなのうなだれ写真を重ね撮りしてしまつたし。普通はこのタイプのカメラは、シャッターとフイルムの巻き取りが同期してゐるのだけれど、ぼくのは連動が悪いので、シャッターとフイルムを別々に巻いてゐるのだ。それで、時として、シャッターだけ巻いて撮つちやうんだな。フジペットと同じです。思はぬダブラシ写真が撮れることもあるし、ぐちゃぐちゃで見にくいだけになることもあります。

カメラとフイルムの具合。
 ところで、このあたりは高圧線の通り道でもあります。鉄塔の真下の空間に洗濯物を干してゐるところなんかもあります!何故か堂々と小さな公園になつてゐるところもあるんですが、問題はないんですかね?ひまわりたちのうなだれ具合が気になるところです。写真は、その辺の追究に失敗しておりますが、全く想像を絶する写真も撮れとりますので、見たい人はどうぞ。
 下の段の奴は孤高と言ふか一人西を向いて咲いとります。
 その具合が下の写真で判ります。
 逆光の写真は東側下方から撮つとります。下方からなんで、うなだれ具合がいまいちです。
 で、次の写真が今回のお気に入り。
 予期せぬ多重露出で、うまく(?)いつたバージョン。上下逆さまでダブらしちまつたのもありますが、それは未収録(?)なんとなくみんなのうなだれ具合わかるかなぁ?
 そして、さて、次がね秘密の写真です。
 実はいまさらながら、ぼくのスクーターは2代目でして‥‥‥。
 最初の納車の予定日の前々日のことですが、お店から電話があつて、なんだか言ひにくさうに「実は、配送中に、じこ‥‥‥っ転倒しまして、‥‥‥それで、あの‥‥‥キズがついてしまつたので、今新しいの手配しているので‥‥‥、少し遅れます」
 ぼくのはGT!って奴で(自慢自慢)注文のとき確か二台しか残つてゐないと言はれたやうな気がします。と言ふことは最後の一台になつたんでせうか?コケた奴はいきなり中古扱ひ?の憂き目にあつたんでせうか?そもそも、イタリアから海を渡つてくる間に何かあつたんでせうか‥‥‥‥‥‥。
 すべては謎です。
 ネガを見た時ドキッとしたので、ネガもね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック