遅ればせながら小さい春32007年05月14日 21時34分46秒

 この花、いつかも載せたのだけどそれがいつなのか、どんな話題だつたのか忘れてしまつたので、指定出来ない。だけど、そのときは接写など出来ないカメラで、撮つたのを載せた筈で、この次撮るときにはせめてクローズアップレンズを使はうと思つてゐたはずなんだ。
 だから、本当は4月にやるつもりだつた『小さい春』特集は、そもそもこの花が切つ掛けです。(撮つたのは4月26日。風のある日だつたな)
 これが、可愛くて好きなんだよな。
 どことなくツユクサに似てるし、アヤメの超ミニチュアとも言へるし(いづれにしろ葉つぱは全然違ふけど)気になる花です。
 しかし、なんといふ花なんだろな〜?
  そんなに気に入りなら調べろよ‥‥つて感じなんだけど、そこまで出来ないのがさすがなんだな‥‥。
 調べ方が判らん!(‥‥‥‥)
 花の図鑑を端から端まで見るのかな〜?
 まあ、いはゆる雑草なんだらうけど、歩道のレンガの隙間に小さく、だけど、しつかりと存在感を示してゐるんだな。
 まあ、普通は上を向いて歩こうなんていふのだけど、たまには下を向いて歩くのもいいのではないか。
 カンダタも蜘蛛を助けたときは下を向いてたんだらうな。それがよかつたのか悪かつたのかは判らんけど‥‥。
 でも、あいつは結局地獄へ落ちてしまう訳で、それはそのとき「下方」への愛情が足りなかつたからではないかと思つたりする。