大久野島を巡る112013年03月21日 22時04分15秒

 そして、さらにアップダウンを繰り返したどり着くと、灯台は立入禁止だった。
 それも驚くなかれ遺跡の立入禁止よりも厳重なのではなかろうか?
 まあ、たどり着けないものは仕方が無い。
 振り返ると妙に開けた広場にお地蔵さんとウサギたち。
 結構元気あります。

 それから今更ですが、海きれい。
 再びアップダウンし、休暇村方面へ戻ります。

 ↓向かってくるウサギ。

 ↓ジャンプのちょっと前。

 ↓段差に整列する2羽。

 そして、休暇村前で戯れる人々とウサギたちのスケッチ。
 こんな風に、休暇村前のウサギたちはとにかくの周りに寄ってきます。
 おかげで俯瞰のショットが増えてしまいますよ〜。
 と、そんな光景を眺めつつ、
 今度は南側を海沿いに進んで行きます。

くつろいでいるウサギたちをみながら、
ゆくと。

 これは?
 石で作られた桟橋です。
 作られたのは芸予要塞の時期(明治時代)
 でも、毒ガス製造の時期にも利用されていたそうです。

 つづく。