フォトでるもⅣ-22014年12月25日 16時35分59秒

 今回気を使ったのは、やはり人の流れかな…。
 本来は「都会で人混みの中」はひとつの風景なのだが、こうやって、ブログに載せたりする以上、営利目的でないとしても、注意は必要なんだな…。

 て、ことで、消したり(げっ!アサシン!?)してます。
 モザイク入りというのもなんなんでね…。
 後ろ姿ならまあ許してと勝手に思ったりもしてますが…。
 最近は、こういうのを勝手に消してくれるアプリ?とかがあるみたいなんだけど、あれは撮影時になんかしなくちゃいけないんだよね?
 あまり考えたことがないので、よく知りません。
 階段の踊り場なので、このぐらいあおって見計らえば大丈夫。
 なんだけど、
 人を気にするのは、映り込むことだけではないですね。
 つまり通行人の邪魔になったりするので、要注意。
 みんな結構気を使って待ってくれたりするので、余計に申し訳なかったりして…。
 つ〜か、このロケーションそこそこ怪しいょね。
 こんなところでカメラ構えていると、待つんではなくて避けていったりして…^_^;
 ここで!といいだしたのは雪鏡さん。
 スパイ映画みたいと思ったりもしました…。
 なので、ピンぼけ写真も採用。
 この電話が秘密の鍵なんだ!??

 いつも服装にお願いはしないですし、二人もとくに相談しないで個々に決めているようなんですが、この日はブルー合わせ。
 アダルト=ブルーなんだろうか?
 でも、ブルーが新鮮でした。


 なんか、都会。ビル。なんて意識してこんな写真が多くなってしまった…。

 ま、こんなのも。

 つづく。