ルーマニア、ブルガリア12018年07月05日 19時12分48秒

 1月にルーマニア、ブルガリアのツアーに行ってきました。
 そう。もう半年前です。冬のことです。
 早く写真の整理をしなくちゃと思いつつ、月日は過ぎてゆきました。

 もう随分忘れてます。
 まあ、そんな記憶を呼び起こすのも良いかも知れません。
 と、勝手に思って…。


 今回は、トランジットでドーハです。
 上の写真は、はぐれた場合の集合場所。
 ハチ公じゃなくて、クマのようです。
 夕方じゃなくて、朝です。

 そして、ブカレスト目指して出発。
 窓側に座らせてもらったので、窓から写真撮りました。
 カタールのウォーターフロント建設中。
 真ん中に島があるのが、弁天様っぽい…。
 イスラム教では、何か意味があるのかしら?




図形的に面白い。
見るからに乾燥してます。
このあと、飛行機はペルシャ湾をクエート、イラク方面へ北上。
要らんとイラクの国境線に沿って(?)黒海を目指します。

そうするとですね。

 乾燥した雰囲気の山々に白いもの。
 おお!雪だ。
 ちょっと位置を確認してみましょう。
 まだバグダッドの手前です。
 進行方向左側(西)の景色なので、飛行機はイラン側を飛んでいるのかな。
で、どんどん雪増えます。

 この後、さらに真っ白になりますが、すでに影がソラリゼーション起こしている感じで、(きっと窓越しだからだと言い訳しつつ…)コントラストの強さを感じさせます。
 乾燥地域の雪の凄さ(!?)を感じつつ。
 湖が見えてきて。
 多分、ヴァン(Van)湖。トルコ内です。

 そういえば、昔「路(みち)」というトルコ映画で、雪景色が印象的だったなと思いだしました。しらべたら1985年の映画でした。

そして、
 多分、黒海だと思うのですが、自信なし…。
 どんどん雲が増え、視界が悪くなって、黒海を斜めに飛び越してブカレストへ着きます。

 つづく。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック