ルーマニア、ブルガリア112018年11月17日 10時07分20秒

 いまさらですが、これは今年1月9日から15日の記録。
 そもそもそれをブログにまとめ始めたのが7月からなので、すでに半年以上たっていたわけで、
 そして、さらにもう5ヶ月が過ぎました。
 まあ、一つの旅行をずいぶんと楽しめているということでしょうか。
 経済的ですね(?)
 今日は、1月13日土曜日の続きです????

 一泊したヴェリコタルノヴォをさささと見学して、バスでコプリフシティツァへ向かい。途中カザンラクでトイレ休憩。(前回ここまで)
 さてここから一気に目的地コプリフシティツァへ行きますが、窓からの景色が印象的だったので、振り返ります。

 やはりルーマニアとは文化が違う。
 玄関口の色使いには近い物を感じるけど、素のまま感がある町を離れると、


 バルカン山脈に雪。

 山脈の南側を西へと向かっています。

 そして、山へ入ってゆく感じで…。
 雲が大分降りてきました(いや、こちらが登っている)

 そして、
 雪景色。

 綺麗。
 寒いのは苦手だけど、テンション上がる。(バスの中だし…)

 地肌が見える風情!?

 道が見えてきて、まあ生活圏ということ?
 と思うと、
 馬が。
 放牧場ということかな。
 雪食べてる。
 わけではないだろうが…。
そして、雪で白くなった道と行き交い。

 再び民家が見えてきました。

 なんか小屋根の形状が気になります。

 コプリフシティツァに着きました。

(つづく)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック