小さな願ひ2005年07月08日 12時49分36秒

 

 あ〜‥‥‥。

 七夕の短冊が空しいぜ。

 

 娘は今日から期末試験。
 初日は英語と地理があるらしい。昨晩パレスチナ問題を二人で勉強した。テレビではロンドンのニュースを繰り返してゐた。
   やれやれ‥‥‥。(やれやれっ!ぢやないよ!)

 なんか言葉がないので、昨日紹介した『スタープレックス』より、また勝手に抜粋する。イルカと宇宙人の会話だ。

「地球の歴史は読んだ。人間はおまえたちが泳ぐ海を汚したり、おまえたちをとらえて水槽に入れたり、漁網でおまえたちをつかまえたりしたじゃないか」
「ぼくはどんな人間からもそんなことをされてないよ」
「ああ、しかし‥‥‥」
「そこがちがいなんだよ。ぼくたちはなにごとも一般化しない。特定の悪い人間は特定の悪いことをする。ぼくたちもそういう人間は好きじゃない。でも、ぼくたちはそのほかの人間を個別に判断するんだ」

 いつかパクるかも(ここに「ごまかし笑ひ」の絵文字が入る)

 ま、それはともかく、おいら懲りずに来年の七夕にも小さな願ひをしてやる!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック