二輪長屋2005年07月30日 11時45分10秒

 矢崎化工のイレクターはご存知?

 実は棚作りマニア!?で、コンピューターデスクとか、テレビラックは、自作です。それで、たった今、調べてゐて知つたのだが、イレクターと並んでぼくには馴染みの深い「マンテンのファングル」と言ふのがあるのですが(例を挙げた2つともマンテンファングル製)どうも2003年に倒産したらしい!
 まさしく今、マンテンのファングルで作つたデスクの前でキーボード打つてゐると感慨深いものがあります。(知らなかつたくせに‥‥‥もう2年前だ)

 で、感慨に耽るのは予定外だつたので、本筋に。

二輪長屋物語!?
 今回は最初から材料はイレクターのつもりで(だからファングル見なかつた)4月に自転車小屋を作りました。スクーター購入の心づもりはあつたので、スペースを残しつつ作つたつもりだつたんですが、なんせ無計画で、寸法計算もアバウトなので、予定より20センチ近くも大きくなつてしまいました(ここにトホホの絵文字が入る)
 そして、はれてスクーター購入。不安ばつちり的中!
 アバウトに予定してゐたスクーター小屋の入る余地は皆無でした。データは購入前からある程度判つてゐたわけですが、理数系の脳みそではなかつたと言ふことでせうか?
 そもそも、計算してゐるやうで、計算してゐない性格なのかもしれません。困りつつも気にしてゐないと言ふことでせうか?
 でも、それなりにかなり悩んだあげく(入らないのは問題外なので)自転車小屋の一部(横壁)を壊しつつ、連結させることにしました。
 自転車小屋オンリーの頃、写真を撮つてないことが悔やまれますが‥‥‥。(ブログをやるのはやや想定外だつたので)

 まだ、未完成。でも、これで、終はつちやおうかなとも思つてゐた。結構お隣さん迷惑。
 このつなぎ目が、決め手!?
 雨の流れを、綿密(?)に考えて、絶妙なバランスで雨樋が設置された!
 まあ、はやい話がこれ以外に思ひつかなかつた。
 自転車側の屋根の上にあるものは超便利棚として設置したが、もろもろの理由により全く利用されてゐない(ここにタハハの絵文字が入る)
 そもそも、屋根からはみ出すことはやむなしと言ふ前提。
で、完成〜。
 このハーフドアも、結構大事なのね。これが無いと出し入れ不可能なので。
 完成と言ひつつ、シートの開け閉めが、いまいちなので、悩むところ‥‥‥。今のところ慣れるのを待つことにしてゐるが、材料がまだ余つてる(予定の構造と違つた)ので、突然改造し始めるかも知れない。

 突然ですが、CMコーナー!
イジワルケイオールスターズのライブが8月25日に行はれます。メンバーが普通ぢやないです。
 くわしくはココ

コメント

_ 阿弥音よりごめんなさい ― 2005年07月30日 12時18分37秒

二輪長屋の写真が、欄外へはみ出てしまいやした。
寸法間違ひですわ。
なおさんので!なお立ち悪いッスが、容赦。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック