完全防備大作戦 その32006年02月14日 22時54分36秒

 この大作戦もいよいよ3回目。いよいよも何も無いが、一体どうなつてゐるのだ東京の2月!けふは暖かいどころか、完全防備で走つてゐたら汗ばむほどだつたぞ!?こんな折り防寒についてあれこれ書き連ねてゐるとは、自然の織りなす術(すべ)との間の悪さを感じずにはゐられない。自分の位置づけを再確認できるけふこの頃.。

 それでも、予告通りその3。
 手袋です。ぼくは手が小さいので、防寒用手袋が苦手。ただでさえウインカーを操作するときにグリップから手が離れる。これが、厚手の手袋になると、さらに辛くなる。
 なので、インナー手袋(遠赤外線)を着用してしのいで来た事は、昨日の予告に書いた通り。しかし、ウェアの防寒防風の能力の高さに気づいてしまつたぼくは、手袋もかなりよくなつてゐるのではないかと、思つたのだ。そうなると、冷たさが身に、いや指にしみる。やはり防風性は低い。スカラベオGTは、ちいさなカウルがついてゐて、ハンドル部にも僅かにカバーがかかつてゐるのだが、冬の冷風に当たつたブレーキレバーはアッといふ間に冷却される。そのレバーを握るのがなにしろ冷たい。フットブレーキがないので、ついついブレーキを握りつぱなしになる。傾斜によつては握つてないと動いてしまう。いままで、我慢してゐた筈なのに軟弱化には歯止めがないのだ。
 そこで、ドライバーズスタンドへ。サイズを気にして女性用を物色するが冬物は夏物以上にファッション重視で、プリティ過ぎてさすがに抵抗が‥‥‥。防寒以前に着用できさうなものがあまりなかつた。一転、男性用はごつ過ぎてダメだつた。
 ならば!と、指向を変へてハンドルカバーにせやう!と、大型スクーターにも最適などと書いてある小品を選ぶ。
 しかし、

 なんとも納まりが悪く、ブレーキも握り難い、ウインカーにいたつては「エイッ!」と親指を押し込まねばならない。さらに消すのが厄介で、スイッチの上に指を持つていくのがこんなん極まりない。
 なので、あつさり断念。今一緒に仕事をしてゐるオークマウンテン君に「使へたら使つて」と上げてしまつた。やはり窮屈なやうだが、ノーマルグローブで使つてゐる様だ。
 それで、インナー着用に戻つたのだが、一度挫けた心はなかなか復活しない。と、同時に顔の冷たさが耐えられなくなり始めてしまつた。手袋を我慢だから顔は守るぞ!と、ヘルメットのシールドを変へる事に。ぼくは目が出気味!?なので、冷風が眼球に直接当たるのだ!顔よりも何よりも目がしんどい。悲しくも可笑しくもないのに涙が自然と出て来て、さらに冷たくなるのだ。ゴーグルにしてもすきま風が眼球を這ひ同じ事になる。
さて、それで、初めて見たとき、なんてかつこ悪いんだと思つたのだけど、背に腹は変へられず、顔は後頭部に変へられず、このバブル型といふ奴にする。
 なんと、これが素晴らしい!驚き。見るからに防風面積が違ふのだが、大きく前に張り出してゐるからなのか、曇りにくいのである。これには感激。だてにかつこ悪くない。強いて言へば、顔がかゆいときに手が突つ込みにくいのが僅かな難点。すつかり気に入つてしまう。
 そこで、気を良くして、手袋再挑戦。
 Sで、そこそこのデザインそこそこのゴツい奴を見つける。
 少なくとも、サイズはぴつたり。
 でも、ダメだつた。サイズがぴつたり過ぎたのか!?手が手袋の中で身動きできない!?
 操作困難。ブレーキを握るのに、完全に手を放して腕を動かして指を引つ掛け手前に引く!ウインカーも同様。親指を横に突き出し「うっしゃあ!」と腕で押し込む。これは大変な事なのだ。つまり右折は出せるけど、左折の合図を出すのは至難の技!家から20メートルほど進んで恐怖で戻りました。
 品としてはかなりいい手袋なのだと思ひます。しかし、ぼくの手にはね〜。
 と、インナーの日々は続く。
 そして、また後日。何を思つたか、忍者マスク手に入れる。
 せめて頭部完全防備だ!で、ついでに、ダメもとで再度再度手袋コーナーへ。

 そしてこれを見つけました。

 サイズはMです。少しだけ指先余る。なんとなくフリースでは防風効果は期待できないのではないかと思ひましたが、はめ心地があまりにもよかつたので、これが最後!と決めました。
 これが、よかつたのです。心配した防風効果もかなりあります。内側の構造がよいのでせうね。唯一の難点は、中がすべすべし過ぎてゐて、手のひらがずれる事です。これはぼくの手のサイズの問題でもあるでせう。
 ともあれ、これで、ぼくの完全防備大作戦はなされたのであります。めでたしめでたし。
 フル装備。おかぴに撮つてもらいました。自分ではわからない。端から見るとかなり大げさです。ロシア遠征って感じ?
 それから、ちやんと洗つてから撮つてもらうべきだつた。2週間ぐらい前に世田谷でなぞの雨に降られてかなり汚れてゐる。
 ところで、このSサイズ防寒手袋。欲しい人があつたら差し上げます。このまま暖かくなつてしまつたら今年はもう不要ですが、いづれ役に立ちます。おそらく男性は無理ではないかと思ひます。ファッションを気にしない。実利優先の女性向きではないかと。但し握力は必要です。コメントに欲しいと言つてくだされば、連絡取ります。先着一名様。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック