風前のともしび?2006年02月23日 22時31分44秒

 家に置いてあるコンピューターがかなり不穏である。ハードディスクが、カティカティ音をたてて、危険信号を放てゐる。ので、立ち上がらないかも知れないので、スタジオに置いてあるパワーブックG3で、やつとります。これは、忘れもしないヘルメット落下事件の時に買つたものであります。
 あれは『エイトロン』といふ作品をやつておつた時、その時は5300といふのを使つてゐたのですが、音楽を合はせながらのコンテチェックですから、何話だつたかな?町の人全員が歌を歌つてゐるといふ話です。
 SoundEditといふソフトで、曲の長さなど確認しつつ、やつてゐたところ、何故かは忘れましたが、机の棚の上に置いておいたヘルメット(当時はフルフェイス)が、落ちました。何か取らうとしたんだらうね。
 ヘルメットは5300の丁度、チョウド、何故つ!つ〜ぐらい見事にハードディスク部の上に激突。
 げげ〜っ!
 無事でゐてくれと願ひましたが、チ‥‥‥‥チ‥‥‥‥チ‥‥‥‥と、異様な反応になつてしまいました。なんとかデータを読み取らうとする、必死の努力が伺える驚異の遅さで、表示が変はります。瀕死とはこのことをいふのでせう。しかし、音楽の再生などできるはずもなく撃沈。
 チェック中のコンテをどうするよ!てなもんで、即新宿へ向いました。ヨドバシか、さくらやか、ソフマップか、どこかは忘れましたが、え〜〜今のパワーブックってこんなに画面大きいの〜!ってびつくりしながら買つたのがこのG3です。「この」とかいつてもわかりませんな。これを「ブック」っていふか!といふでかいやつです。292MHzかな。
 重宝してます。それ以来、作品かわり仕事場かわれば、そのスタジオで使ひます。もう何年になりますかね?がんばつてます。最近、『カナかな』キーの、ジョイント部が欠けていささか凹んでしまいましたが、一応まだ使へます。
 家のやつはG4。最初のシネマディスプレイが出た時のやつです。現行のiBookより遅いやつだと思ひます。500いくつMHzだつたつけな〜。これも、ずいぶんと役にたつてくれました‥‥‥‥。って、過去形にしてるよ‥‥‥‥。帰つたらまずメインスイッチを押しますが、どうなるかしら‥‥‥‥。