忘れ忘れ2006年08月14日 22時15分51秒

 我が家では、2回繰り返し言葉を使用することがある。
 忘れ物をしたときなんかは、「忘れた」とは言はず「忘れ忘れ」などと言つて、まあ、ごまかしてるのかな?
 よく眠れなかつたときに「眠れ眠れ」といふのだが、これは微妙なイントネーションで伝へないと「よく眠れた」と正反対の意味にもなつてしまうから要注意だ。
 と、まあどうでもいいことだが、ここ数日、ブログの更新を忘れてゐた。
 正確に言ふと忘れてゐたわけではないのだらうが、時間がなくて出来なかつたわけでもない。なんか気がつけば、日が変はつてゐた。
 書きたいことが無い訳でもない。マイナー映画『ウィルペニー』の事とか、『ロジックにハマつてる』とか、『最近の雲が気になる』とか、『地上デジタルは誰かの陰謀なのか?』とか、『ガソリンの値の上がり方が凄いよね』とか、『あれほど危機的症状だつたのに生き返つたコンピューターの謎』とか、『おいおいABCZO』とか、『大人として恥づべき行為をしてしまつた』などなど、あるんだけど、なんだか、どういふわけか一生懸命書かなければ!なんて、思ひが起こつてしまつて、いざとなると筆が進まないのだ!?『大人として〜〜〜』は、『税金地獄シリーズ』がいいかなとか、『税地獄シリーズ』のが、いいかなとか、タイトルで悩んで手がつかない。
 いままで漫然とやつてきたのに、それをモットーとしてきたのに、いかんな〜。初心を忘れてゐるやうです。

 で、けふは漫然と『テロ未遂逮捕』のこと。
 なんだか、いつのころからか、かういふニュースを素直に見られなくなつたのだ。裏があるのではないかと思つてしまうのである。
 テロはいかんと思ふよ。でも、逆にいいやうに利用されてゐる気がしてならない。誰がなんのためにどう利用せやうとしてゐるのか解らないけれど、恐怖をあおるのはいかがなものか?そのせいか、今朝の東京の停電は一瞬テロかと思つてしまつたよ。テレビでは一言もそんな発言はなかつたけどね。
 と、そんなこんなで、いよいよ明日は15日だ。
 漫然とね。