フォトでるも52013年05月07日 21時47分40秒

 さて、ここは山手234番館です。
 洋館ですな。
 これまたエキスパートのみぃさんから中で撮影しても大丈夫だからという情報を得て入ってみました。

 で、折角の洋館、外観も撮らずになにをしたかというと暖炉の呪い?
 みぃさんは海外(東南の方)のホラー映画出演も稼業のひとつ。
 それはいいのですが、かの地では予算の都合(?)で、血のりを人工物ではなく豚の血を使うことが多いらしく、それを年中浴びているらしい!
 乾くとガビガビになって肌には良くないとのこと。
 そんなときには、ナースろいさんの知識などを得て、ケアをしていたりするそうですが、
 ろいさんの方は「血」つながりでいうと「採血」が特技とのこと。
 特技であり好きなんだそうです。
 血を見るのが好きと言うことでしょうか?
 まあ、個人的な話をしますと(ブログだし)ぼくはもう数年前から、採血だの点滴だの散々やりまくって(じゃないやられまくってか)結構痛い目も見てますから、特技採血の人は尊敬します。

 ま、余談はさてをき、
 室内写真は意外にも好みの写真が(自分では)撮れた…。

 特に以下の4枚の連写?は気に入ってます。




 一枚目は、鏡を見てる人と映ってる人がなんとなく違ってて …。
 ま、角度合わないけど…。
 これ合わせちゃうと、わざとらしいじゃん…。
 てね。

 それはそれとして、特に一番下がなんだか気に入ってる。
 はっきりって、何を撮ったのかわからないけど…。
 みぃさん切れちゃってるし…。
 …って、だからじゃないよ!

 好みとは不思議だという話。

 つづく。