フォトでるもIII 階段2014年01月08日 11時04分22秒

 年をまたぎ継続中のフォトでるもIIIです。
 前回、年末スペシャル(!?)をお届けする前に、暗くなったのにもかかわらずストロボを車中に忘れ、光を求めて撮影を続行した旨お話しした。

 ま、こんな感じ。

 結構灯りってないもんだななんて思っていたら、光る月に遭遇してびっくりみたいなもんです。

 と、ここで、ところで、突然ですが、カメラッカ事件の続報です。
 これはバッテリーケースのふた。
 ごらんのように亀裂が入っている。
 いつパキンとわからない。
 で、素晴らしいのは、このふたを開けると、
 ポンとバッテリーが飛び出す仕掛けになっている。
 というか、なってしまった。
 恐縮だが「フォトでるもIII &カメラッカ」を見て、「A’」と黄色いかけらを確認していただけるとより物事が立体的になる(?)
 本来は飛び出す仕掛けではないのだが、このバッテリー止めの小さなフックが欠けてしまったのだ。
 さすがバイクからの落下による力伝達の仕組みに驚かされる…。

 というわけで、バッテリーは亀裂の入ったふたで押さえ込んでいるだけだ。

 と、説明はしたけれど直接関係はなく、2台のカメラのうち、このカメラのバッテリーが先に切れた。

 場所は階段。

 ここも明るかったね〜。


 ショッピングモールは大事(!?)


 と、ここで、バッテリー切れ。

 後は、怒濤の魚眼レンズオンリー撮影になるのだ!?

 つづく。