シジュウカラ2015/4月中2015年07月24日 16時04分03秒

 ということで、スズメも繁殖したい。
 巣箱を明け渡せ。みたいな状況になってしまったわけです。
 巣箱を設置したものとしては、早い者勝ちといいますか、先に利用したものに権利があると考えているので、このスズメたちの行動は困りました。
 卵ならどこかよそで産んでよと願うばかり…。
 そんな傍若無人なスズメたちを撮ってやるぞと2階から狙ったら…。
 偶然、カメラの前に来たシジュウカラが撮れました。
 これ、古今一番綺麗なんじゃない?
 というような自分最高ショットではないかと思います。
 っつ〜か、4月12日にベストショットかよ。
 なんて、ちょっと複雑な気分…。
 カメラはOLYMPUS E-420、レンズは多分Planar 80mm。重くて使用頻度が低いと紹介した奴です。
 この頃、Ricoh GXRはムービー撮影で酷使されていて、本来の写真撮影に使われてません…。

 なんにしろ、スズメたちを警戒して、シジュウカラの巣箱へ飛び込むスピードが、かなり速くなってます。
 シジュウカラが飛び込んだ後、スズメが頭突っこみます。
 大胆だなぁ…。

 どう考えても、すでに卵は産んでいて、今、温め中なはず。
 大丈夫なんだろうか?
 不安はつのります。

 4月13日、雨。ムービーキャプチャ。
 スズメは静かにしている様子…。
 もうあきらめて来なければ良いが…。

 なんて思ったところで、雨は降ったり止んだりの4月14日。
 頭の突っ込み方が、図々しすぎだよ!
 シジュウカラが「トサカに来ている」感じわかりますでしょうか?
 鶏冠はありませんが…。
 共にNikon COOLPIX P80。

 そして翌4月15日は晴天。
 ムービーキャプチャトリミング。
 お日様の角度が浅い時間から、2羽おそろいで圧力をかけに来ました。
 巣箱にあたる影の攻め具合に注目です。

 と、ここでちょっとシジュウカラ、愛の口移し…。
 ムービーキャプチャトリミングは、4月16日ですが、
 12日〜17日までをまとめて見ました。
 ↑上の写真をクリックすると愛のムービーが見られます。

 4月17日。ムービーキャプチャを並べて見ました。
 拡大しないと判りづらいかも知れません。
 え?
 今…!?
 と、いう感じで巣材を運び込んでおります。
 温め足りないのだろうか?

 4月18日。
 Ricoh GXRは、HDムービーも撮れるということを発見したので。
 (気づくのが遅いと思う…いくらなんでも…)
 この日からHD収録開始。(1ファイルごとの収録時間が短くなるので、記録に向いているのかどうか…)
 相変わらずスズメの攻撃は続いているので、2羽分合成してみました。

 4月19日。Nokon COOLPIX P80。
 スズメの「おら!出て行かんかい!」の恫喝と、まだ!?巣材運びをしているシジュウカラ。

 4月20日。ムービーキャプチャトリミング。
 久しぶりに弾丸ぽいの見つけたので…。

 4月21日。ムービーキャプチャ合成。
 状況把握のためのわざとらしい合成をして見ました。

 と、スズメの圧力に耐えるシジュウカラの戦いは続いています。
 気のせいかも知れませんが『見張り』の時間が凄く長くなっている気がします。メスが外に出ている時間もなんだか長く感じます。
 スズメよ、他にも卵産むところあるんじゃないの?
 探してよ!
 と、心の叫びは続く。

P.S.
 どうでもいいですが…。
 アニメーション用参考ムービー作りました。
 ま…、深い意味はありません。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック